完全ガイド!眼精疲労の症状と対策
完全ガイド!眼精疲労の症状と対策
目の疲れとはもうサヨナラ!眼精疲労から解放されるスッキリサイト
症状別・眼精疲労の原因まとめ
眼精疲労の正しい対策方法をチェック
眼精疲労の解消をサポートする健康成分について
特集!眼精疲労対策サプリメントを比較
眼精疲労の症状と対策TOP » 眼精疲労の正しい対策方法をチェック » 飲み薬・目薬・その他

飲み薬・目薬・その他

眼精疲労に効くといわれている目薬や飲み薬の情報です。それぞれの価格や用法・用量、効能などを掲載しています。

コラム~薬と健康食品の違い~

眼精疲労予防のための小休止

眼精疲労は、目の酷使や栄養不足で、目の機能が弱ってしまった状態です。

そのため眼精疲労を予防・改善するためには、適度な休憩と目の疲労を回復するための栄養補給が不可欠とされています(じっさい眼精疲労向けの飲み薬は、血流を改善し目に栄養を届けるものが多いです)。

ただ、薬に頼る場合、安くない出費を覚悟せねばなりません(概ね5千円前後)。

もちろん重症の場合は速やかに薬を飲む、もしくは医師に掛かるべきですが、少々目が重い程度ならば、生活習慣を改善することで回復が見込めます。

目が疲れたなと思ったら、なるべく小まめに休憩を取ることを習慣づけましょう。
また、食事のときには、目にいい食品を積極的に摂ったり、健康食品を活用するなど、食習慣の見直しも心がけてみてください。

1日数十円でできる眼精疲労対策はこちら>>

眼精疲労に効くと評価の高い飲み薬ベスト3

商品名 ベッセンアイ錠 120錠
価格 6,251円(税込)
用法・容量 1回服用量2錠、1日服用回数 2回(朝・夕)
効能・効果 眼精疲労・筋肉痛・関節痛(肩こり、五十肩、腰痛など)
手足のしびれ・神経痛・便秘の緩和
脚気。ただし、これらの症状について1ヵ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師または薬剤師に相談すること
肉体疲労時・病中病後の体力低下時等のビタミンB1の補給
特長 血管に直接働きかけて血流を高める医療用の成分ヘプロニカートと生薬の防已を初めてビタミン剤に配合。血流と代謝を改善することで、眼精疲労に効果を発揮。
商品名 アリナミンEXプラス 270錠
価格 6,665円(税込)
用法・容量 1回服用量2〜3錠、1日服用回数 1回
効能・効果 眼精疲労・筋肉痛・関節痛(肩こり、腰痛、五十肩など)・神経痛・手足のしびれの緩和
肉体疲労時、病中病後の体力低下時、妊娠・授乳期等のビタミンB1・B6・B12の補給
特長 タケダが開発したビタミンB1誘導体 フルスルチアミン、ビタミンB6、ビタミンB12を配合。眼精疲労などの辛い症状に効果をあらわします。
商品名 新ネオビタミンEX クニヒロ 240錠
価格 2,438円(税込)
用法・容量 1回服用量2~3錠、1日服用回数 1回
効能・効果 神経痛、筋肉痛・関節痛(腰痛、肩こり、五十肩など)
手足のしびれ
眼精疲労の緩和
特長 配合されているビタミンB12が眼精疲労に効果を発揮してくれます。

眼精疲労に効くと評判の目薬ベスト3

商品名 ロート養潤水 13ml
価格 818円(税込)
用法・容量 1回2~3滴、1日5~6回点眼してください。
効能・効果 目の疲れ・目のかすみ(目やにの多いときなど)
眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)
ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
特長 目の休息時間に細胞の修復を助ける目薬です。
就寝前の一滴で目を癒してくれます。
商品名 新ロート目薬 15ml
価格 407円(税込)
用法・容量 1日5~6回、1回2~3滴ずつ点眼。
効能・効果 目の疲れ・眼瞼炎(まぶたのただれ)
結膜充血・紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)
眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)
目のかゆみ・目のかすみ(目やにの多いときなど)
ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
特長 眼精疲労・眼瞼炎・角膜充血・光線による眼炎・かすみ目といった症状に、治りを早める作用があるアラントインを配合。
商品名 サンテドウプラスEアルファ 12ml
価格 401円(税込)
用法・容量 1回2~3滴、1日5~6回点眼。
効能・効果 目の疲れ・眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)
結膜充血・目のかすみ(目やにの多いときなど)
目のかゆみ・眼瞼炎(まぶたのただれ)
紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)
ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
特長 5つの有効成分で目疲れ・結膜充血・紫外線・目の痒み・眼炎などを緩和。目の神経機能を回復します。

眼精疲労対策には生活習慣の見直しが不可欠

効果・効能を見ていただければわかるように、ある症状にピンポイントで効く、という飲み薬は多くありません。

眼精疲労に効くとされる薬も、神経全体の調子を整える延長にその作用があり、必ずしも目の疾病・疾患に特化しているというわけではないのです。

症状がツラい場合は速やかに薬を頼るべきですが、根本的に解決を考えるなら、やはり生活習慣の見直しは不可欠。

とくに目の疲労回復をサポートする栄養成分の補給には注意すべきです。

最近は目の栄養補給に特化した健康食品も少なくありませんので、こうしたものを活用しながら、適度に目を休憩させる生活を意識してみてください。

目の栄養補給におすすめの健康食品をチェック>>

このサイトの人気ページ

 
ページの先頭へ