完全ガイド!眼精疲労の症状と対策
完全ガイド!眼精疲労の症状と対策
目の疲れとはもうサヨナラ!眼精疲労から解放されるスッキリサイト
症状別・眼精疲労の原因まとめ
眼精疲労の正しい対策方法をチェック
眼精疲労の解消をサポートする健康成分について
特集!眼精疲労対策サプリメントを比較
眼精疲労の症状と対策TOP » 症状別・眼精疲労の原因まとめ » 眠れない(不眠)

眠れない(不眠)

不眠が眼精疲労の原因に

眼精疲労は、様々な原因が重なり引き起こされます。

原因を大きく分けると、

  • 目の異常・身体の不調・ストレス・メガネやコンタクトがあっていない

などに分けることができます。

眼精疲労が単なる目の疲れと異なる点は、現れた症状が簡単には治らないことです。

症状がひどくなると、日常生活や体への影響が大きいので悪化させないことが重要です。

眼精疲労の原因の一つに不眠が挙げられます。なぜ不眠になると眼精疲労になるのでしょうか。

不眠により眼精疲労が引き起こされる理由

眼精疲労は

  • 目の異常・身体の不調・ストレス・メガネやコンタクトがあっていない

ことなどにより引き起こされます。

不眠、すなわち睡眠不足は

  • 身体の不調・ストレス

に該当します。

身体の不調という面では、目を使う時間に対し目を休める時間が短くなります。

酷使した目を十分に休めることができないので眼精疲労の原因になることが考えられます。

また、寝付けないことは大きなストレスになります。ストレスが身体のあらゆる部分に悪い影響を与えることはご存知の通りです。

眼精疲労においても、ストレスにより症状が悪化することが指摘されています。

これらの理由により、不眠になると、眼精疲労が引き起こされる、あるいは症状が悪化する可能性があります。

不眠には日常生活の改善が重要

以上の通り、不眠は眼精疲労の原因になることがあります。

不眠の方で眼精疲労を自覚している方は、不眠の改善を図ることが重要です。

単に、睡眠時間が少ない方は生活改善を心がけましょう。

寝つきが悪い方は、日中に太陽を浴びる、夜はPCやスマホを使用せず落ち着いた環境で暮らすとよいかもしれません。

また、少ない睡眠時間でも目の疲れを改善できるよう必要な栄養素を摂ることも重要です。

食生活の改善が難しい方は、アントシアニンを配合したサプリメントを利用してみてはいかがでしょうか。

アントシアニンは目に良いといわれています。

出来るだけ目を休める環境を整えてください。

このサイトの人気ページ

 
ページの先頭へ