完全ガイド!眼精疲労の症状と対策
完全ガイド!眼精疲労の症状と対策
目の疲れとはもうサヨナラ!眼精疲労から解放されるスッキリサイト
症状別・眼精疲労の原因まとめ
眼精疲労の正しい対策方法をチェック
眼精疲労の解消をサポートする健康成分について
特集!眼精疲労対策サプリメントを比較
眼精疲労の症状と対策TOP » 症状別・眼精疲労の原因まとめ » 目がしょぼしょぼする(目が乾く)

目がしょぼしょぼする(目が乾く)

眼精疲労の原因として考えられるドライアイや眼の充血といった症状と解消していくための方法についてまとめています。

眼精疲労の原因-ドライアイ・充血-

もし、眼がしょぼしょぼしたり、乾きが頻繁に感じられるようならドライアイを疑ってください。

これは眼球の表面にある角膜や結膜が乾燥してしまうことで起こる症状です。

パソコンの画面を見続けたり、細かい作業をするなど、眼を酷使している人がなりやすく、しばし眼精疲労の原因になると言われています。

ドライアイになると、

  • なんとなく目が疲れる・目が重い・朝に目が開けにくい・目が乾く

といった症状があらわれます。

コンタクトをしている人は、コンタクトが眼球にはりついて見えにくくなるなど、日常生活に支障をきたしてしまいます。

眼精疲労とドライアイは、こうした初期症状が同じ場合が多く、なかなか見分けがつかないものです。

ただ疲れ目かなと思っていたらドライアイだったり、眼精疲労だったりすることも多いようです。

眼がしょぼしょぼしたり、眼が乾くといった現象は、眼の病気以外にも加齢により涙の量が少なくなったり、夜やストレスが高い時にも起こりえます。

また、涙の量が十分でも、瞬きが少なかったり、乾燥している場合になりやすいです。

最近ではコンタクトやアレルギー性結膜炎により、ドライアイになってしまう方も多いようです。

重度のドライアイは、すぐ病院で診察すべし

目が極度に乾いて、ドライアイがキツい時。目の疲れ、痛み、乾き、充血、痙攣、10秒以上目を開けられない、視力の低下など、これらの症状が複数あるようなら、すぐに医師の診断を仰ぎましょう。

こうした症状が悪化するのは、眼の表面が傷ついている場合が多いようです。いずれにしても眼科で医師と相談して治療することが先決です。

このサイトの人気ページ

 
ページの先頭へ