完全ガイド!眼精疲労の症状と対策
完全ガイド!眼精疲労の症状と対策
目の疲れとはもうサヨナラ!眼精疲労から解放されるスッキリサイト
症状別・眼精疲労の原因まとめ
眼精疲労の正しい対策方法をチェック
眼精疲労の解消をサポートする健康成分について
特集!眼精疲労対策サプリメントを比較
眼精疲労の症状と対策TOP » 眼精疲労と病気の関係 » 歯痛は眼精疲労が原因?

歯痛は眼精疲労が原因?

一見、無関係のように思える眼精疲労と歯痛の関係について解説します。
実は、歯痛は眼精疲労の症状として、よく見られるものなのです。

原因不明の歯痛は眼精疲労を疑ってみましょう

目と歯それぞれの不調の原因は全く違うように思えますが、眼精疲労が歯痛の原因となることがあります。

歯痛は、虫歯や顎関節症など、歯そのものに原因があるか、歯の周辺の組織に原因があるのがほとんどです。
しかし、実は目の不調が原因の歯痛もあるのです。

歯痛がひどく、歯医者に行ったが虫歯が見つからず、ほかの原因も見てもらったが、歯医者にもよく分からない。
そのようなことがあったら、原因は、眼精疲労かもしれません。

でも、なぜ眼精疲労と虫歯に関係があるのでしょうか?

意外に単純。眼精疲労からくる歯痛のメカニズム

眼精疲労は、パソコンを長時間眺める人に多く発生します

長時間パソコンを操作していると、無意識で、首が前に出たり引っ込んだりしていることはありませんか?
この首の出し入れをくり返していると、肩や首の筋肉が凝ってきます。
筋肉が凝るというのは、血行が悪くなっている証拠。血行が悪くなっている部分は、痛みを生じます。
この、肩や首の痛みと歯の神経が連動してしまい、歯痛へと発展することがあるのです。

頭痛がひどいときは歯まで痛くなる、という人が多くいます。
これは神経の連動性が原因です。
眼精疲労と歯痛の関係も、簡単にいえば、これと同じようなものなのです。

眼精の歯痛を予防する3つの方法

予防法としては、肩や首に負担を与えないようにパソコンを操作することです。

正しい姿勢

背筋を伸ばして、アゴをひき、見下ろすような視線でパソコン画面に向かいます。
この姿勢を意識しながら作業をします。

常に意識していないと、徐々に猫背になってきたりするので、注意してください。
最初は大変ですが、慣れれば、それがもっとも楽な姿勢に感じられるようになります。

画面の大きさ

あまり小さな画面だと、文字や画像が見づらいために、首が前に出てしまうことがあります。
適度な大きさのモニターをお勧めします。
すでに使っているモニターが小さ目であれば、「Ctrl+マウスのスクロール」などで、画面を大きくして作業をしましょう。

休憩

1時間に1回は休憩を取り、肩や首のストレッチをしましょう。
肩こり、首のコリを解消していれば、歯痛に発展することもありません。

このサイトの人気ページ

 
ページの先頭へ