完全ガイド!眼精疲労の症状と対策
完全ガイド!眼精疲労の症状と対策
目の疲れとはもうサヨナラ!眼精疲労から解放されるスッキリサイト
症状別・眼精疲労の原因まとめ
眼精疲労の正しい対策方法をチェック
眼精疲労の解消をサポートする健康成分について
特集!眼精疲労対策サプリメントを比較
眼精疲労の症状と対策TOP » 眼精疲労と病気の関係 » 飛蚊症

飛蚊症

ふとした瞬間に、視界に小さな黒いゴミのような点が浮かんでいる・・・?目を動かしてもついてくる黒い点は、飛蚊症の症状かもしれません。、飛蚊症の特徴やその対策方法について解説していきます。

飛蚊症と眼精疲労

白っぽい景色を見たときや明るい陽射しの下にいるときなど、小さなゴミのような点が見える状態を飛蚊症といいます。

目にゴミがついているのではなく、目を動かしても視界に留まり消えないのが特徴です。

飛蚊症には生理的飛蚊症と網膜裂孔(網膜剥離)の状態があります。

生理的飛蚊症の場合は、硝子体の中にある細胞が酸化したことで、小さな黒い点(影)ができている状態です。

先天的なケースもあり、気になるもののそのままにしておいても問題のない飛蚊症の種類です。

一方、網膜裂孔(網膜剥離)が原因となっている飛蚊症には注意が必要です。

網膜に亀裂は入っていたり、穴が開いているために起こる症状で、加齢が原因となっていることも多いといわれています。

若い人でも目に対する突発的な外傷や近視などが原因で起こることがあります。

網膜裂孔は網膜剥離へとつながることもあり、早く見つけることが非常に大切です。

視界に異物が見えることがストレスを感じたり、飛蚊症の原因となっている近視などの症状が眼精疲労を引き起こしている可能性が考えられるでしょう。

飛蚊症の対策方法

飛蚊症の対策は、パソコンなど電子機器の使用を抑え、眼精疲労を緩和させるのがポイントです。

仕事の際も時間を見ながら小休憩をとり、目を休めながら行っていきます。

目の酷使を避けながら、バランスのとれた食生活で目に栄養を与えていくことも重要です。

ルテインやビタミンC、アスタキサンチンといった成分を摂取することで、眼精疲労を緩和させることができます。ルテインは眼病予防にもつながるので、目が疲れやすいという人にもおすすめです。

網膜裂孔(網膜剥離)が原因となっている飛蚊症の場合は、医師と相談しながら治療方法を考えたほうが安心です。

いずれにせよ、まずは自分の飛蚊症がどちらのタイプなのか、病院で検査してもらうことをおすすめします。

このサイトの人気ページ

 
ページの先頭へ